atashi9's weblog

10だってあるよ

金儲け正義の大衆誌

あんまりダイヤモンドは普段から読まないけど、SONY批判のようで松下の広告なので大阪では売れたかもしれないね。 

週刊 ダイヤモンド 2014年 4/26号 [雑誌]
 

 

合理性ていうかさけちるとかっていうふうな方向でやらないのに。未来志向っていうのはさ、取り上げないじゃんちゃんと。どこでもそうだけど。カメラの説明で書いてあるの10年以上前のわりとよくできた技術だったけど、当時とか、夜景のやつ、誰もいいとか何にも言わないんだ。

カメラのもさあだけどなんて言うかふつうのひとがいうのだけど、今どんどん進んでるし。Zうるとらとテレビの4Kは(東芝がいいんだけど)、ちょっとなところが似てる。おおざっぱにいうと似てる。たぶんもうわかってる。ちがうよくめあるっぽいけど、いまだとちょっとやだ。

 

一応製品の写真は載ってるけど、何にも書いてない。二番煎じで違う情報もあるし、そういうところでケチってる雑誌のいうことって信用できない。

「後からフォーカス」カメラの新型Lytro ILLUM発表、大幅進化&値段も3倍 - Engadget Japanese

レンズスタイルカメラ QXシリーズ・スペシャルサイト 自分百景 JIBUN-HYAKKEI | デジタルスチルカメラ サイバーショット [ Cyber-shot ] | ソニー

だよなこれでできてんのにあんなたけえの買う必要ない

あたしこれ?まだ買ってない。あのさあ子供のサッカーのようになるから、そういうのでの利益率、井深さんは真似されても、広まればいいとか言ってたらしいけど、知財のを考える時代にちょっと考えなくてはいけない。ネットでは昔からたたくのが多いし、だからこいつらせんすわるいしのびねえんだなとかたまにほんとに思う。

今日は書いてやるけど、何でこの技術重要なんですか?

だから流行語ウェアラブルなんつったって、プラモつくりじゃねえんだよみたいのしかでて来ない。

O'reilly raderの伊藤穣一のとくしゅうのこれはのせておくけど、

http://radar.oreilly.com/2014/04/joi-ito-deploy-or-die.html

 

たぶんAちゃんが思いついたのが一番いい。出てきてない。教えない。Vaio使いなよ。ほんとにAちゃんののVaio。でもほんとにそうなんだもん。そしたらすぐちゃんと思いついた。

Vaioやめるのこまるね。ほかの会社東芝とかでもあるけど、これはソニーじゃないとでないからさ。

後それでさ、びっくりしたのが、Vaioの業務執行役員赤羽良介さんていう人のアステロイド曲線のでどか違うところに行っちゃってるものあるっぽい。ひどいことする広告屋っているんだよね。迷惑。

 

後はたぶんあしたかく