読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物理学と感覚

科学 教育

これは小学生の時に読んだ。思い出した。

http://ebookstore.sony.jp/item/BT000011246000100101/

今日読んでよかったと思う。

大人でも専門家じゃなければ読んだほうがいいのだろう。

 

たぶん国語の文章問題だった気がする。

今思うと、外山滋比古と混同していたところもある。

何か去年ぐらいに水を飲むように活字中毒になるっていうのをすんごい汚く消されててさ。ムカつく。

メディア度流用してる企業とかいいことないと思うね。

 

 

ビールの原材料の話に… | ぶ厚い手帳:コピーライター中村禎の場合

これのもあって、電通テックのそばとか行ったりすると可笑しいことやりたくなってくる。

 

たぶん寺田寅彦の読んでるか読んでないとかと、チャンネルの違い等の得意さとか脳への影響、自律神経の強度などで獲得が違ってきてしまっているところはある。私もたぶんすこし移動しててそうするとぼんやりするとか過去に悪条件の時もあったし、それ以外に大人でも一生だめなやつはだめなようなメディアと自我肥大の問題もある。これは佐藤さんとの相互のバランスの問題もあるのでたまにちょっとひどいぐらいにいったりするんだけれども。

後、寺田寅彦の場合生物分野にお手上げふうなことがよく書かれていて、ある時からこれもちょっとバカなんじゃないかって自分で自覚するぐらいできなくなった覚えはある。今はもっと悪条件だけれどもね。

 

青空文庫にたくさんある。Sony Readerにたくさんあってよかった。