読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎月新聞 第17号 利権目的でまるで権利がない人

毎月新聞 技術 日本

入試の試験監督をした時の話と、自分の東大入試時の話が書いてある。

学部長の挨拶に敬服したというような内容が書かれているが、しかしながらここででてくる慶応も私はQを利用する権利がないと思っている。連日慶応はやめてほしいとツイッターで言っているのだけれども、そうでもしないとこの狂い方を考えると本気で発狂しそうだ。以前の私なら寝言で絶叫してると思う。どうやら本気にしていないようだが。どこまでもずうずうしい学校だと思う。親戚縁者誰一人としてこの先も一切入れたくないと思う。彼らは別の子で勝手にQを長年とっており、何か問題があったとされる金子教授のは元は東大の植村 泰忠教授の付近に思う。世間的にも1、2、3という位置をずらすとストーカー被害が出やすいように昨日気づいた。何故かシャープも後にそれに便乗していたが。慶応のQのことで何かと迷惑を被ってきた。10年ぐらい前の話だ。その後も佐藤氏を通して私を利用しているとしか思えない。

何より卒業生、講師だか教授だか知らないがの確信犯的な悪用それが悪質に思える。

さて次の東大だが、ずっとわたしの小さいときからのことを振り返ってみると、先に書いたように東大の工学部とは接点があるようになっている。理学部と医学部は人違いや何かしらの手違いでわたしが見ているときもある。今話題のSTAP細胞のも京大ならわかるが元は東大の丸山ワクチンの関係なのじゃないかと思っている。

古くは東大紛争、新宿のバス放火、オウム事件などと関係があるのに、利権のためにずらし暴れるのはテロに近い。いずれもそちら側つまり広告や時として新聞社が絡み、引きおこるものだ。近年はIT関連企業のそれがひどい。

こうして iPhone の日本独占販売権をジョブズから獲得した:孫正義 | maclalala2

茶っぽい気がするもう

これにとどまらず、エネルギー関係のほうに手を伸ばしてきている。

アップルCEO「再生エネ批判の株主は不要」+(1/2ページ) - MSN産経ニュース

なんか変

だいぶ前にも見かけたが、東芝*1の技術力の高さを知らないのに大きなお世話である。いんねんのつけかたもずうずうしい。

特許庁のシステム開発が破綻した本当の理由(中島聡) - BLOGOS(ブロゴス)

何やら見当違いの批判をして利権とる常套手段に見える

 

こんななことばかりで、エスタブリッシュメントがどうのとかいう話でなく、横槍ばかりで、依然として進みにくくなるだけだ。

何よりこういった捜索に時間をとられて、私の知識が深まらないのも非常に迷惑で、叫びたくなるほど迷惑だ。疲労困憊するし、まともに進まない。ここのところこんな話ばかり書いている。

皮肉なことに、先に書いた試験監督の入試にのぞむ心得みたいなものは彼らは持ち合わせていない。これは断言する。わたしの具合が悪くなるようなことしかしていない。最低だ。

 

粗悪な技術を間に合わせかごまかしのようにあてがっても、先見性は中長期的には鈍るばかりで、停滞を必ず招く。これを日本の社会はバカなことに21世紀最初の十年で全力でやってきてしまった。世間の技術に対する理解度も著しく下がっている。ウェブ業界で働く人は増えたが、その人数を増やしても高度な技術、世界に通用するものは少なく、貧困ビジネスまがいのものしかない。未踏プログラマーも、何かの関係性で質が下がっているのではないかという気がしている。

 

追記 毎日新聞

東芝データ流出:「氷山の一角」…防衛策に限界 - 毎日新聞

何か変な書きかたー

途中で孫氏のビジネスに子会社が絡んだことに気づき論調が変わっている。原発反対だの被災地がどうのだのいてるメディアも広告の関係でまともなジャーナリズムは出てきにくい。読売がスクープをとるのは東電との関係で当たり前のようでいてそうでもないはずだ。

*1:TVピープル (文春文庫)この中でsonyのテレビを持ってこられて迷惑だという話があるがsonyは別件でわたしのところに権利があるが、これを東芝以外の他社が最低限の条件にも満たないで権利を主張するのはおかしい。