ethnicityと池上彰

池上彰の2014 世界を見に行く~緊迫したニュース現場から池上解説~:2014年2月6日(木)夕方6時00分|BSジャパン

 

昨日たまたま見たんだけど、池上彰さんがイスラエル、ヨルダン、イランとか訪れたり、ユダヤ人の説明したりわかりやすかった。そういえばNHKのこどもニュースって朝になってからすっかり見なくなったわ。複雑なethnicityと池上彰ってあってると思う。

あのさそれでねパレスチナの人が、イスラエルの人と合コン?だたのかなそう見えなかったけども、自分たちの方は、怒りをため込むような教育を受けてきたって客観的に言ってるんだよね。

さっきのあてもない競争意識とかってどこかでそういうのもうむじゃない。そういうのでこれがでたっぽいのね。

 

イギリス政府が日本への渡航注意を発表 ネット右翼のヘイトスピーチデモの拡大っで治安悪化 - NAVER まとめ

メディアじゃなくてイギリス政府だからさ、煽りとかそういうのじゃないと思うよ。

なんかに本って他のアジア諸国より進んでるのに、思想の点でこのどうしようもなさってないと思うんだよね。まあそれは外国の人から見ると、お金に対する執着が強いとか80年代とか90年代に言われていたようにあるからなんだろうっていうことになってるんだろうけど。左派の人はうんどうするけどこういうのやらないからねー。嫌消費、嫌社畜とかそういうのだけ。