映画、だめだと思う

伊丹十三から土屋さんの見てて、亡くなるのので見てたんだけど、博報堂ほんと汚いんだよなあ。そっち寄りに組むとだめだと思う。

昔は電通アサツーディーケーもかみ合ってなかったし、映画借りるの大変だったんだよね。

ほぼ日刊イトイ新聞-天才学級のきざなやつ? 「13の顔」を持っていた、伊丹十三さんのこと。

テレビマンユニオンの人と話してるからそっちよりだけど、精神分析にはまったのもよくわかる。それと送りびとのって違うと思う。

 

別に吉永小百合、羨ましいとかじゃなくて、でもないのってへんだし、まあ嫌だけど、変だと思う。変なのの表れだと思う。私の同世代でないの。私の子供がいない方が実は取り返しつかないけど、どうせ誰も気にしてないしそれよりも深刻なんじゃないの?バカみたいアイドルとか。伊丹十三が亡くなった時から始まってる。奥山さんもなんかあったし。角川と徳間書店のから考えた方がいいと思う。でもそういうゴタゴタよりも質が下がっててつまんない。海外で評価されてんのなんて文化に対する造詣が深まったっていう話だと思う。

 

生意気っぽいけど眠いのでざっと書いておく。

変な操作多くてムカつく。