atashi9's weblog

10だってあるよ

東京ガスの竹野内豊の広告は狂っている

東京ガスの竹野内豊の広告が狂ってて、無理して本格おでん風な広告作るなよとか、広告見る目がなくて、どこにどう合わせるかすら最近はおかしい。

そういう広告についてもっと本当に思っていることは酷くて事実すさまじくひどい広告だから。TBSを見ていると特に女性のコメンテーターが好きらしく、発狂しているんだなと感じる。業界団体に訴えるレベルの広告はそうない。元気がないとかそういう問題じゃない。

新宿西口バス放火事件 - Wikipedia

東京ガスの広告作ってるやつこれの犯人の心象ひいてんだよ。気づかねえのが終わってる。

その頃か少し前かまで、新宿でバスによく行っていた。塾に行っていたはずだ。今でもこの立場について無理解な人が多いので昔はもっと多かったはずだ。幼児教育に関しても今ほど親のエゴみたいな人は多くはなかったがそう捉えている人もいただろう。親がバカなのに何だとか。この資質はそれなりのことも先程書いたように受けてきているが親譲りだと思う。親は別に学校へいっていなかったとかいうことはない。その後つくられた映画だかドラマも犯人の心情を描ききっているかというとこうした事情から隠す部分があるため、そこまでのものでもないだろう。京王バスが燃えた様子やその燃えた後の車両の映像など結構覚えていて、夢にも何度も出てきた。20代以降、意欲のコントロールで流れてきていたようなものとも違うが、幼少期のショックの状態を無差別的な殺人要因として平気で代理店が単なるシェア争いと無知のくせに人の侮蔑や中傷に悪用しているということだ。