読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小沢健二おもしろかった

メディア: この商品を含むブログを見る 小沢健二が新譜出して20年ぶりぐらいにテレビに出たとかで、ミュージックステーション見た。 フジロックも出ると言ってたけど、 “小沢健二「フジロック出演します」 20年ぶり出演のMステでサプライズ発表― スポニチ…

ゆとり教育を彷彿とさせる長時間労働規制(プレミアムフライデー)

嘘じゃん。風俗じゃん。 https://t.co/NuDaAXDswy— あー (@9atashi) 2017年2月21日 チャネルがどうのとかいってたのでぴんときた。 それにしても長時間労働規制はゆとり教育の動きをほうふつとさせる。しかもしわ寄せとしてプレミアムフライデーというのの施…

ミロ見るとあたしたち性格いいと思っちゃうわ

博報堂の、なんだったかの広告が酷くて、まぐそがあったにしても文句言ってたら、 先に作ってるのが佐藤さんの方だっていうのね。 これ、だけど褒めてるのに。 そんなに濃くないけど、この映画の存在の耐えられない軽さ [DVD]ジュリエット・ビノシュの帽子じ…

伝えることの難しさとDV発生がおおいところ

これは、たしかに今日持ちきりだった男子児童関連のニュースだろう。 www.theguardian.com 後インテリジェンス関連での小さい時から親から精神的に自立するみたいなのが、難しいとかもあるんだろうね。まあそれだけ日本は平和なところがあるんだろうけど。よ…

AIプログラミングとプラモデル

pc.watch.impress.co.jp 少し前から話題になっていたらしい ロボットプログラミングの学習キットがもうすぐ出るみたい。 だけどたぶん、何か間違えてる人がいる。 キャピタリズムの問題はどうもアメリカにあって、それといつの頃からか、先端を担っているの…

そういえば昨日

そういえば昨日わりに暖かかったので、中村至さんのリクルートG8というギャラリーの展示を見に行った。そしたらgggとスタンプラリーを行っていて、 このシールを貰いたいので うろうろした。 どっとこ どうぶつえん (こどものとも絵本) 作者: 中村至男 出…

ファッション分野のビッグデータとフィールドワーク

やっぱり一日さぼるだけでも大変だなあ。 ある雑誌を見ていたら、価値観の植えつけ方が、今に余りあっていなかった。 消費の促進や時代性で何か伝えるにしても、言葉の問題ではないけどそうなりやすいのもあるけど、言葉がネックでなくてもおかしくなるとき…

8三島

また電通社員の自殺の話

やっと普通にかかれたものが出たよ https://t.co/QEDC7hA6IQ— あー (@9atashi) 2016年10月14日 www.nikkei.com 前にも言ったはずだけど、ニュースの指標には出てこない、広告屋の多忙さが景気上昇の目安になる時があるんだけど、たぶん今のおかしなニュース…

某広告代理店の過労死の話題は格差を促進させおかしい

まずマスコミ各社への連絡から。 ― 何かこう書くと大物気取りのようで、万年下働きのくそ重労働の単なる知的労働者でしかないのお判りいただけますか?勿論それだけではなく、一定の立場はあたえられていないと業務が滞ります。世間への影響度、メディア度に…

北朝鮮問題が危機的な面があるのになぜ今やることではないことが入ってくるのか

www3.nhk.or.jp www.sankei.com ちょっと麻薬検挙で成果が高いにしても(それでも追わないといけないことがあるので考えることはある) この件で、宮内庁で富士通NECが多いからってたぶんその事前のにしても、ずれ方が行き過ぎている。 www3.nhk.or.jp 非常…

やっとわかった

『TCC広告賞展2016』会場内の『TCC2016コピーライターの本棚』コーナーでは、21人のコピーライターの愛読書をメッセージと共にご紹介しています!!是非、お手にとってお楽しみください。私も置いてある本が面白くて、ついつい長居してしまいます。#あなたの…

骨髄移植のお芝居

先日見てきた。 宣伝してるのか女優さんの記事。 www.zakzak.co.jp 骨髄移植のドナー登録のお願いのためにボランティアのお芝居があるっていうので誘われてよかった。 白血病のは夏目雅子ので何かに行ったことがある。 ボランティアなので知らない人ばかりな…

へんてこなniftyと富士通

大森とか行ってびっくりしたし、他にもなんだし、 無理矢理の大田区から、中野坂上って聞いてたけど西新宿なこの勝手な処理https://t.co/C8L9ZSUkyY— あー (@9atashi) 2016年8月29日 他のことやるために、ウェブ上で荒らしたりしててすごい。 それにしても、…

世界中のボトルネック。ネット会社で出す情報は反社会的。

http://www.nytimes.com/2016/08/24/opinion/campaign-stops/the-age-of-post-truth-politics.html?referer=https%3A%2F%2Ft.co%2F0rTldD3Abgwww.nytimes.com アメリカの政治、直接民主制っていうか、誰が投票権あるのかとか、何か日本人誤解してると思う。…

コんガらガっち劇場 なつやすみとまんが

あたまがコんガらガっち劇場「りりりりりりりりり」の謎 作者: ユーフラテス,佐藤雅彦 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2016/08/08 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る これすごいおもしろい。 まんがだけど、児童書コーナーにあるよ。 こんなおも…

話を聞かない男 地図が読めない女

ポケモンgoっていうのが今日から日本でも配信されたみたいだけど、既に先行リリースされてる海外は様々な事件や事故があるらしいね。 何かこれを思い出してしまった。 話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く 作者: アランピーズ,バーバ…

さとうをアシカ変換しようとする民進党と共産党などおかしな操作

小池百合子落としに躍起になってる自民党のおっさんたち、実はご家庭で奥さまやご家族に嫌われていませんか?— あー (@9atashi) 2016年7月4日 ↑これはアシカではないと思う。 アシカは少し直せば別に悪くないけど、機能してたのは祖父の同胞のがあった時ぐら…

ブレ治せてるのがソニーだけなのか

av.watch.impress.co.jp 抹茶と茶を一緒にしてみたところで何も解決してないで荒らしてるだけのところもあるな。

ソフトバンクの頓珍漢ぶりが酷い

まあこの銀行も酷い。ここまで何もわかってないバカすごい。 日本トラスティ・サービス信託銀が東芝を提訴 9億円を賠償請求 不正会計による株価下落で損害 - 産経ニュース ソフトバンクのせいじゃん 2016/06/22 00:41 ガキは祭りだの研修だの言って荒らして…

新自由主義のつけをみんな払いたがらない問題

いつも先に走らせてくれみたいに言うバカ、新自由主義のつけを突きつけると頭かなんかでも割れそうになるんだろうか。 何故かどこの新聞社でも書かない。 これはイギリスの話だけれども、 mainichi.jp 左派がいうより、当人たちで考えないと無理に思う。 大…

ネコブームは真逆に進んでいる

digital.asahi.com 寺田寅彦らしい人物が出てきて、寺田自身も本業ではないが書き物を多く残しているので、物事が立体的に見えてきやすいし、そもそもかなり面白いので最近はいちばん好きだ。 吾輩は猫であるの初版ってどんな表紙だったのかなと思って昨日調…

謎の騎馬民族のバルクうざい

※注意 中国の多民族に対する人権侵害をかばうつもりはない。 彼女が美しくなった理由──あびる優(タレント)|ウーマン(グラビア・モデル・アスリート)|GQ JAPAN マイアミっぽい 2016/06/14 00:41 なんか勝手に便乗してバルクみたいの作って、暦の次に勝…

不具合出てんだよ

三菱電機元社員逮捕へ JR業務巡り2千万円詐取の疑い:朝日新聞デジタル これもライン界隈じゃないの? 2016/06/08 09:20 抹茶っぽい。大体これ不具合出てるし、佐々木さんのいろいろ見ないといけないんだけどねあたしもそろそろ。 佐々木さんの冬のはわか…

Tower recordと風の掃除

今日それで、オリジナルラブのDVDがついてるのを買いに*1Tower recordに参りまして買って来たんです。 それでその渋谷系の特徴である洋楽でよくある意味の持たせ方の膨らみのためでもない、パクリ、みたいなのとかで、シュガーベイブとかから、最近のSu…

毎月新聞43号

きのうちょっとかいたけど atashi9.hatenablog.com 故郷の沼津の銘菓栗せんべい(おいしい)とかじゃんけんの時の掛け声の独自性、幼少の頃の地元のごく限られたやや閉鎖空間における純粋さはぐろーばりずむどこか行き過ぎた画一化よりも大切にしてほしいと…

変にこじれた緑化

“環境配慮企業:日本は投資低調…NPO調査 - 毎日新聞” https://t.co/OWL1thf5CX— あー (@9atashi) 2016年5月15日 緑化と風通し整備みたいのあるのに進まないんだよね。

変な請求

何でこれに該当する企業勤務のやつが国に社会福祉過剰に請求し続けてんの? https://t.co/nNBFzYeqke— あー (@9atashi) 2016年5月11日

ガキのポピュリズムでインバウンドに失敗したかもしれないね

中国に関してそんなに悲観していないんだけど。誰か頼りにしている人が多いものが転びそうだと過剰にうるさく反応している今のメディアはやや異常。 7の変なの誰がまだ出してるんだろう。 www.economist.com インバウンドは「数」から「質」に:日経ビジネ…

トヨタ名古屋8はずうずうしい

隈研吾は松屋のギャラリーで昔のホテルや旅館の風呂の構造の再現などの展示を何か月か前にしていたり、温泉地の駅前の広場の足湯の設計もしたそう。 前にも再三注意したのだけれども、国木田独歩が小説に書いたその土地だけれどもその話を繰り返したのもおか…

混乱期と独裁者

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%AC%E8%A3%81%E6%94%BF%E6%B2%BBja.wikipedia.org 「独裁政治」という言葉は、戦争や内乱などの非常事態において、法的委任の手続きに基づき独裁官に支配権を与える古代ローマの統治方法に由来する。独裁政治は、一般に…

めまぐるしい時代

国境の南、太陽の西 (講談社文庫) 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1995/10/04 メディア: 文庫 購入: 15人 クリック: 230回 この商品を含むブログ (286件) を見る これは筋書きがかなり私には関係ないのに数年前弊害を押し付けられたり、冒…

ただの日曜日

ゴールデンウィーク中だけど、今日はただの日曜日なのに、余裕がある。 最も何日か前から読んでいたんだけれども、嫌だけどどうも読まないといけない本を読み終わった。暦に入るものでもないしこんなの繰り返したのただ大島さんどけたかっただけで、アメリカ…

万引きといじめが増える自由の渇望

NEC8-6の茶から名古屋でも万引き度高いわhttps://t.co/b4VpVJqEhM— あー (@9atashi) 2016年4月23日 この号は大体よかったと思ったけれども、 GINZA(ギンザ) 2016年 05 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: マガジンハウス 発売日: 2016/04/12 メディア: 雑誌 この…

毎月新聞41号

この号の「この月の出来事」っていうのを見ると、鈴木宗男証人喚問*1、鈴木、加藤紘一の自民党離党、辻元清美秘書給与疑惑、アメリカが鉄鋼セーフガード発動、というのが並んでいる。 何か取りたい人ってこの時期はこうしていいみたいなことやるんだけど、特…

そもそも盗用のL92

この人嫌い カルピス®ブランド CM “身体 教えて”篇 30秒 長澤まさみ https://t.co/KrfAtIyjey @YouTubeさんから— あー (@9atashi) 2016年2月28日 左黒木寄りに出すぎてて、そのままこどもと一緒に出てて、子供の貧困に一役買っていると思う。 何か広告作って…

子供の学費、貧困と似非業者の処理の酷さ

今何故かやたらと水商売の人とけっこんしたりこうさいするげいのうじんがいるような気がするけれども、その音が大きくて画像転送まで何故かされる。 だけどそれ、何で前に言ったはずだけど、何で水商売の人なの?麻薬がつきものみたいになってるし。おかしい…

「踊るんだよ」

「踊るんだよ」 「音楽の鳴っている間はとにかく踊り続けるんだ。おいらの言っていることはわかるかい?踊るんだ。踊り続けるんだ何故踊るかなんて考えちゃいけない。意味なんてことは考えちゃいけない。意味なんてもともとないんだ。そんなこと考えだしたら…

7-10ののっとりでめちゃくちゃに経済が悪い

atashi9.hatenablog.com この時の多国籍軍への献金について一番最初にソニーが大声で言ったにしても、時期的に暦上の動きでQ台潰しの動きを繰り返す人が出てきたので、技術分野にもこれがつられて出ており、この少し後から井深さんがなくなったり、東芝が大…

それでも黒木はだめだと思う

これはやり直しの希望の話 / 他35コメント https://t.co/m0TEa8ih88 “小田嶋隆氏の変節 - ARTIFACT@ハテナ系” https://t.co/Gp78SF6ToP— あー (@9atashi) 2016, 1月 29 何かたまに何で渋谷のウェブ会社ふうなのかなと思うんだけど、ミクシとかも私はあり得な…

偽札業者

高い窓は特に村上が訳者あとがきで書いているように短編小説を膨らましたものだから読みにくいにしても、推理を働かせる楽しみはあった。すらすらとは読めないけれども。そうすると人には薦めにくいけど、読まないといけないやつってあるんだよなあ。サンマ…

株式市場とネットがネック

金融界隈も荒れていて、今年に入ってから経済の記事を読んでいない。だって原因がどうも、わけわからない会社の株価操作かなんかから変だから。ダンボル男さんみたいなやつ。 そこから導き出された話は、不精なので結果誤りだというのがわかっているものだと…

また冷戦が終わるころの本を読み直した

昨日眠くて書くの忘れたんだけど この本日本人の男の子が旧東ドイツに音楽留学して、ドイツ統一に至る激動の様子を音楽の習得とともに経験する話なんだけど、どうでもいい本が多い年末のブルータスの本特集にも何故か載っていた。 革命前夜 作者: 須賀しのぶ…

富士山とタカアシガニに関する誤解

今日に限ってバスで来て、今日未明のバス事故の後で緊張した。 施設運営のバスだったけど、すごく慎重に運転してたっぽい。弟と同じ学校のit業者から勝手に出していたり、いろいろ勝手に名前でこじつけたり、おぷと中心にネットでやってるのがどうも祟ってい…

凄まじく酷いTBSのアリクイとバブル好き

TBSが、製造業破壊を後押しし、北朝鮮の片棒を担ぎ、ただのバブルというより、酷い乱気流の株式市場を生み、地震を起こし、保育所政策の邪魔をしている。 ドラマが特に酷くてね。根の部分でどこかで乙羽信子のが何かずれている。 保育所のは横浜市は成功…

江崎先生の勉強

電球のなんかやんなくていいって言われてんだけど、どうも子供の方が怪しくて、たぶんあたし今の下の姪位の時に江崎先生の勉強してた気がして、早期教育ってたぶん学びなおす機会が増えるんだよね。だから楽しい感じが後々まで残る感じがいいと思うんだけど …

勝手に身近な問題にされてる人工知能の話

あたしソフトバンクとau(auは多少出てるかもだけど)切ったんだ。酷いから。 なぜこういう動きがとられたか、考えるのが先に思うんだけど。 それでエンブレムデザインのit mediaでせっせと訳して載せてんのね。 あの文、ずいぶんなにか偉そうだよね。何で英…

だいぶいい

村上春樹の新刊の旅行紀だいぶいい。 辺境・近境 (新潮文庫)作者: 村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2000/05/30メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 38回この商品を含むブログ (98件) を見るこれも読んだ時はいいと思ったけど。ラオスにいったい何があ…

荒れ放題の神奈川と、夢の捉え方

何か自由な気風とかにしても、ずっと狂っている。 その時の知事に合わせるにしても、黒岩とかこじつけると無理がある。アンドロイドのchromeがぶっ壊れてて今調べたら今のフジテレビの社長と同期入社なのか。亀山さん若く見える。灘高か。*1 どこでも…

ベストコスメ

たまに見ないといけないかなと思いつつ女性誌のベストコスメとかいうの上半期とか下半期の集計と各社が出すタイミングなど気候に左右されるとそこまでいいものがちゃんと出ないみたいですね。 後、今、全般的にその美容分野の雑誌は狂っている感じがあるので…