atashi9's weblog

10だってあるよ

推理小説クラブ

北朝鮮の日本批判

何か北朝鮮が連日日本批判してるけれども、首相が毅然とした態度なの拉致問題解決への世論があるので仕方ないと思うのですが、それうまくとらえることができないのでしょうか。

ゆめこはひとさらいに遭いやすい問題

MONKEY Vol.7 古典復活に載っていた対談の通り これが出て、寄ったリブロでは海外文学の扱いがどんどん最近狭まってきていて、こちらしか置いてなかった。昨日買って途中まで読んでいる。 結婚式のメンバー (新潮文庫) 作者: カーソンマッカラーズ,Carson Mc…

偽札業者

高い窓は特に村上が訳者あとがきで書いているように短編小説を膨らましたものだから読みにくいにしても、推理を働かせる楽しみはあった。すらすらとは読めないけれども。そうすると人には薦めにくいけど、読まないといけないやつってあるんだよなあ。サンマ…