atashi9's weblog

10だってあるよ

情報

やっとNTTのICCのに行ってきた

「音楽と美術のあいだ」 22日オープンです! - 大友良英のJAMJAM日記 [music] [art] 2/22まで2015/02/20 23:52 キューブのは何回も見たほうがいいのか、ほんとに常連みたいな人がいた。座り込んでみてたり、寝こんでる人も割といた。 一見変わったものな…

毎月新聞27号 ねっとのおやつ

こちらの本は持ってないんだけど、 ねっとのおやつ 作者: 佐藤雅彦 出版社/メーカー: マガジンハウス 発売日: 2002/07 メディア: 単行本 クリック: 6回 この商品を含むブログ (19件) を見る このCD-ROMは見つけて買ったんだ。 最初見つけた時おなか痛…

あたしだってあんな原発関連ニュースじゃわからないかもしれない

フランスの元判事の人のインタビュー記事が載っていた。 こういう自国内で育った人が起こすテロ、ボストンマラソンのとかがそうだったんだけど、よく考えたら酷かったと思うんだよそのテロ。 ホームグロウンテロが問題になっていて対抗策が課題になっている…

ゆとり教育は終わったのに

今日6日だからか、変な人が多くて、 ネットがいきぐるしいっていうより、ああいうネット広告やのくそ女が一番うざい。そういう女とか中島ひなとかつかってたやつはネットのことなにもわかってない。— あー (@9atashi) 2015, 1月 5 Webの使い方がわからなかっ…

先に知財の調査と整理、平行してでもしたほうがいいのではないのかな

「第4の産業革命」日本も乗り遅れるな NHKニュース [ドイツ] [技術] 怪しい、何これ。 2014/12/09 22:14 「 製品の設計から部品の調達、流通まで、すべて人工知能が管理することで生産コストを大幅に削減することができるとしています。こうしたものづくり…

「核心」汚いおじさんは別の甥のところに現れていたのだった

これ懐中電灯で殴ってたらしいんだけど、そういえば金曜日かな、2歳の子がどうのとか言ってて、とにかく勝手な入れ替えや都合よくビジネスに使うとか、荒らすために子供を使ってる人ばかりいるので、その時の疑問とは別の話を言っているのだった。 それでこ…

ふわふわランド

今日は姪の踊りの発表を見に行ったり、遊園地に行った。 これ正式名称なんていうかしらないけど、ふわふわらんどでいいの、 かなあ? この中に入って滑り台とかがあって遊ぶの。 昔もあって、小さい頃何か車を見に行って待ってる間こういうのの中でずっと遊…

7 10が環境に悪いとかどういうこと

(天声人語)宇沢弘文さん逝去:朝日新聞デジタル ・環境問題の勉強したいなと思う。 ・何か、兵隊とか舎弟はいやだとか言う人が戦車はほしがるとかいうの、おかしくなるからやめてほしい。 知識産業社会を考えると、実際知のことを考えてもそれにふさわしい…

7月21の追記 読書量と情報量

読書量と情報量って関係なくて、客観的にとかメタで物事見渡せないけどプロットだけはいってるっていうのも、ちょっと足りなくなると思う。 反応如何の問題になっちゃうから。

たなばたとかどうでもいいんだよね

ネガティブな解釈がどうのとかいうのこんなところでぎろんしなくていいから。どこまで情報制度が悪いのかってそれだけ低次元だって話じゃん。無意味にいれすぎで下手なんだよ。 後いちいち女同士対立させすぎ。 直さないといけないこととか多いからね。 って…

これほんと読んだほうがいい記事

Don't worry, Be happy: 2045年問題 | 辻野晃一郎オフィシャルサイト いい記事 何か今流行りなのか、とにかくこどもにヘンテコな人のまがい物が落ちるのがどうしようもなくて、去年とか完全にドラッカーのあれ ドラッカー名著集12 傍観者の時代 (ドラッ…

パクリはばれるからカンニング自慢

CIA元職員の暴露詳細に 英紙元記者が新刊発売へ :日本経済新聞 テレビの方がよく報道してる 「元CIA職員の本、日本に対するスパイ活動まで暴露」 News i - TBSの動画ニュースサイト 防衛のいみもあるけれども。国家としてこういう力を持っていること…