備忘録

東西冷戦と南北の対立

朝鮮半島とか近現代歴史の勉強してる。 しかしこんなにネットで思想が取っ散らかってると歴史の勉強しにくくないのかな? トランプがFBI長官を首にしたことでウォーターゲート事件のようだとか言ってるけど、何か読み方が違うのではないかなと思った。 懸念…

改憲より沖縄と福島だし、森友より日本会議どうすんの

改憲20年施行の首相方針、経団連会長が支持を表明:朝日新聞デジタル 戦争先導の汚名挽回記事にならないよこれじゃ 2017/05/09 17:45 (扇動) 今東レの人だけど、繊維を戦意にしていろいろ妨害してる人がいる。知らないのかな? 三菱もそれでおかしい。読…

ちょっと調べもの

こういう時の連休って外国は動いてるから大変だな。8のある番組は調査がすごくすぐれていてそういうので調べものがある。 風邪はなんとマイコプラズマだった。 ここの会社、ほんと何回も何もかもだめな広告しか作らないんだけど本当にいい加減にどうにかし…

価値の変容起因がポジトークだと世界情勢は要らないところまであれる

いつからこんなにおかしいのかなと思うことがありすぎる。 そういえば少子化と働く人不足ので保育園の問題はあるにしても、小さい子連れの女性の意見の声のうるささはどこか異常で、 オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す (光文社新書) おにばばなん…

じごくのさた

またミサイルが飛んできたけど、 www.nikkei.com シリアが酷いなあ。戦争犯罪だってよ。 www3.nhk.or.jp www.newsweekjapan.jp www.cnn.co.jp www.theguardian.com こういうの悪用したらいけないんだってさ。そんなことするの超低辺の広告関係者とネットの日…

様々な条件の違い

例えばの話、「○○さんのところは入れ替わりが可能ですが条件がつきます、できる範囲はここまでです。」、「××さんのところでは~~の協力が必須条件です。」みたいに細かく違うんだけど、それは外部の人が受け持つ場合のことで、そこで失敗で出た悪影響は9…

墓荒らしとカルト集団

昨日お彼岸でお墓に行ったら、ポピーが供えてあったんだけど、他のお寺でも何かおかしな人がうろついているようだった。たぶん、おかしい業者が昔やっていた勝手な横流しと割り当ての間違いみたいのを繰り返している人がいるが、過去の間違いは大事件や災害…

ヤフーデータセンターの処理がとんでもなくてミサイルが飛んできた

ヤフーが外務省に合わせるどころか詐欺を働いているようだ。 一部業者、博報堂等はそうみたいだ。 よく問題視しないなと思う。たぶん極東もそうなんじゃないの? 東北新社が悪いっていう話をここ1か月ぐらいずっと聞くけど、前からおかしいし、社員の態度も…

世界の終わりとハードボイルドワンダーランド

たぶん全然読めてないの、そのままおかしく出してる人がいるの無効にしないとだめじゃないかな? 和歌山がおかしいのも酷いし。 それもおかしくした人は将来の仕事限定されると思うね。

もう一つの深刻ないじめ地帯

原発いじめが立件されないのほんとおかしいと思うんだけど、 最近、松竹がらみのところに何故か入っている知人のおばばさんたちが激ヤセするんだけど、かなりのオカルトだと思う。 その拒食症みたいなのどこから出てるの? おかしいよ。 それと5と言えば太…

伝えることの難しさとDV発生がおおいところ

これは、たしかに今日持ちきりだった男子児童関連のニュースだろう。 www.theguardian.com 後インテリジェンス関連での小さい時から親から精神的に自立するみたいなのが、難しいとかもあるんだろうね。まあそれだけ日本は平和なところがあるんだろうけど。よ…

この記事で思い当たるものは不当な扱い

米軍から研究費、8.8億円 大学などに9年で135件:朝日新聞デジタル 既にいい風に使われていると思えない。モラルが低い。 2017/02/08 22:54 今この記事何故か見られなくなってるんだけど、睡眠妨害とか心身の以上に関係するような何でそんなのあたし…

詐欺師と貧困ビジネスの社会に対する損失

atashi9.hatenablog.com あの、昔からそういうおかしな人はいただろうけど、水商売などまるで関係ない、一般の何でもない人が巻き込まれることが多い。こちらにも被害を与えてることと、それが日本社会だけでなく世界に出てしまい、世界中から迷惑媒体認定さ…

ろくでもないことに手を染める人が増えてるけど

少し前にあった映画だけど、 ブリングリング [Blu-ray] 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2014/07/02 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (2件) を見る この頃アメリカではこういう人たちはよくない人だと認識ができたんだろうけど、日本は窃…

ニセ宮家

昨日書いた飯島愛さんの話だけれども、 何か暦で、宮家におかしいことが起きる時がある。なくなった宮家を語る詐欺事件など。そういうタイミングのようで、危険性はいつでもあるという気がする。それが最近過剰なほどあると感じる。 以前から何故か、第一皇…

博報堂系は広告収入の場が広がれば何をやってもいいという考えで大問題起こしている。

インスタグラムのは、博報堂がSNSで思想の洗脳を仕事以上に何かろくでもない覇権願望にとりつかれて、ユニクロなどから、雑誌社に顰蹙をかっててでも(雑誌によってはインスタグラマーはそこまで素人相手に昔ほどの全人格否定のようなものでもないけれども感…

言語のずらすのだめっぽいんだ

www.nhk.or.jp 仕事しながらテレビつい見ちゃったんだけど、言語学みたいなのは、警察でいるものがあったりするのか、それで小さい時金田一春彦の調査みたいなのはあった気がするんだけど、20歳かそのぐらい前後でもあった気がする。その時はさまざまなも…

慶応の架空請求と三浦友和夫婦

子宮移植、慶大が初の申請へ…5人に臨床研究 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 異常な倫理観 2017/01/09 12:07 子宮移植の容認は4割 慶応大チームがネット調査:朝日新聞デジタル ネット調査は研究段階で社会的にあり得ない犠牲があることに対し…

山口百恵の残像で反原発勢力出しながら北朝鮮に協力しているホリプロ

三浦友和:“若気の至り”を告白 忌野清志郎との出会いで世の中を勘違い? - 毎日新聞 三浦友和、妻・百恵さんとの生活ぶり明かす 2人で人気が出る芸人を予想 - ライブドアニュース 帽子の意味と法則わかってないっぽい。わかっててやってんのか知らないけど、…

このコピーで自殺についての作文が書けたことがある

家族の顔を想いうかべると、生きて行けると思う。 Blendy 味の素ゼネラルフーヅ 仲畑貴志 1987年 自殺防止キャンペーンをやっているところは仲畑さんはプロなので頼むといいと思う。

びょうきの馬

これ朝鮮戦争の時の九州の基地の話なんだけど、 深い河・辻火 (講談社文芸文庫) 作者: 田久保英夫 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2004/08/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 似たようなことをやってきちゃたバカがいるっぽい。 そうい…

マニュピュレータ―に免疫力下げられまくっている

ドイツからアサツーディーケと博報堂の動きが異常で、健康被害が酷い。そもそもむかしから人生の破壊をしてきていて相当な異常者のカルトグループに思える。 景気上昇曲線のをわかってないのに何かとありとあらゆる負担だけあたしに異常に出してくるし、支配…

厳しい条件をみたしていないと起こること

ここでちょっと書いたのだけれども、 生きすぎの働き方改革でまた年金が危ない - atashi9's weblog 今までやったことと起きたことを考えると、厳しい条件を満たしていないと、付随してどうしても不具合が起きてしまうところが何か所かあって、懲りずにそこで…

幻冬舎の広報で使う人物が無差別殺人犯を出している

野卑すぎる性格悪い女だらけになっていた8を更新したんだけれども、幻冬舎が渋谷系をゲテ扱いで売ろうとしてたり、おかしな気取りと高飛車さがずれてておっさん週刊誌読者の相手みたいな感じなことをtwitterやインスタで流してて、マジ無能なテレビっ子どう…

ラディカルな均等割りが自由なんて言うの変

新潟県知事ので、柏崎原発再稼働慎重派の知事が選ばれたそうだけれども、だいぶおかしな工作をやっているようだったので、そこは、何かよくへまをするところなんだけど。たぶん確かに新潟は地震が多いのでわかるけれども、誰になったかという事実より、今ま…

アジア諸国の要人の異変

シンガポールが 李光耀から特に顕著だけど、タイ国王の様態も不安定だたり、それって昨日の日経のに対して何か変だと思うんだ。

プリンスそのままっていうのがだめすぎる

そういえばCRは男性版もついていて、ちょっとまえよくみたおれってっかっこいいでしょくんみたいなひとがおおいなっておもった。 そこもそうだけど、プリンスがおかしい感じだったのはなんでそうなったか、 佐藤雅彦 ggg Books 71(スリージーブックス 世界…

森の射撃

昨日、いろいろ本来の御役目で動けなくてどうしようもないので、一君と射撃みたいなことをやっていて、あちらは男性側でこちらは女性側で、どっちが片づけなくてはならない人数が多いのか、最適化は誰のでどうなのかなどでごたごたしているんだけれども。 ど…

戦犯とけんぽう

責任のがれのような社説 - atashi9's weblog この話の補足。 おじいさん同士の軍別対抗自慢の際、民兵に言えないとか知らないのでたぶん年寄りから誤解はあるんだろうね。そうじゃないと、すぐ、じゃあ戦犯じゃないかみたいになる。相手が海軍経験者だとたぶ…

出しゃばって肝要な部分で大ポカをするのやめて

バイオ分野っていうわけでもないのに、生物学的な蝶の成長に伴う変容と、流体力学の、取り違えるのやめて。 何で間違えたの?どこで何を優先し見くびってたの? そもそも蝶の話が出てくるのは、これにしてもね、 羊たちの沈黙(特別編) [DVD] 出版社/メーカー…