ひとりごと,教育

負の遺産とその経緯

負の遺産とその経緯について、教科書的な歴史認識以外で、どういう思想の人が周囲にいてどうなったのかみたいなこと抜きにして、今の感情論やなんていうんだっけ、偽善だっけで考えても、もたらす結果が今までと一緒になってしまう。こういった状況を打破す…

鬼十則(軸が自分にあると無理でしょ)

過労死ので、鬼十則がどうのとか出てきているけれども、吉田秀雄は何故早死にしたのか、それを自殺した人はわかっていなかったのでは。そのままだと、だめなんだよね。 軸が自分にある働き方ってどこかで弱いのも事実。そういった解釈だと危うくなる。 吉田…

状況を変える人の悪い特性

状況を変える人の思考と嗜好の分析がまだ少ない気がする。 戦犯みたいな人じゃないと変えられないとか、実は必然的に付随して来るはずのものの、何を教えてどうやってものを見るとか伝えるかってしないといけないのかがなかなかわからないと、ほんとに、きん…

これだと抑制が強くなる場合もあるんだって

atashi9.hatenablog.com 可能性があるのにないと思っちゃうのはよくないんだってさ

メディアと学習障害

今の時期、会社によって似非民主主義とか変な平等論で均質化でもしようと思ってんのか、よくできたようないい部分はどっかへ行ってしまって出なくて(8はだけどこういうの取って戻ってこないことが私にはものすごく多い。たぶんおじもどうようで元でおじの…

えんぴつ

ぶろぐがかきたくないわけじゃない だけどたまに親切にするのに疲れる そうだけど書くけど、三菱の筆記用具使って計算問題を解いたりするといつも数字が狂った。突然計算問題ができなくなるのはそれもあった。ある先生(算数)はこうきゅうえんぴつだと言っ…