下上げたらだめ

風呂など、ネットは不確かな漫画の下世話な記憶が残りやすくて下に落として出やすいのおかしいんだと思う。

まだバブルの頃のバカ騒ぎみたいのはそういう人たちのもので、そこで機能不全がどれだけ残っていたか、何でそうなるのかの判別がついていないのでは。

たまに広告でもそういうものがあって、ちょっと。

イレブンPMだったかトゥナイトだかが報道番組になりえないのと一緒っていうのわかるよね?

やり方がおかしい。

 

わるのりのヤンキーじゃあるまいし。そういう非実在にされて潰しても、だめだと思う。

 

18が理解できていないのでは。

保守基盤の様で、嫉妬にまみれた自己都合のおかしな自由さは汚物で反社会的。

プロパンダを嫌う人はカタルシスを平気でばらまく傾向も異常。

 

今日は主要なところはその話だったんだけど、

眠いからちょっとだけ書いておく。

 

 

 

雑誌広告と雑誌の売り上げ

電通図書館に行ったらリニューアルで図書館の方はもう開放されていなくて、

アドミュージアムの展示だけだった。昨日も行ったんだけど遅くなったのでしまってるのかと思って今日も行ってみたんだけど間違えた。

雑誌広告賞の展示がされていた。

仲畑さんのコピーの資生堂のレディガガのものは他でも受賞されていて、よくわかっている人のいいものだった(ずるが多いのことだから)ので、他のものとの差がものすごい気がした。

つい―とに出したんだけど、フランスでテロが起きてて、またさっきも飛行場で何かあったらしいので。批判した広告のうちにそれは表れていた。

 

 

lineが何かだいぶ操作しており、それで韓国の批判がすごい。

選ばれているものが欧州のものが多いので、問題視されにくいが、アメリカなら割に大変なんじゃないかなと思うようなものもあった。

第一すでに審査員長をされていた方が何故かなくなっている。

昨日は神田で火事があったらしい。

博報堂は、問題なんじゃないかなと思った。

古いものの精査してないんじゃないかな。

それと、親近感がわいても買う気が起こらない広告なんだろうなと思った。

裏で別口で人を追い詰めるようなやり方で押し売りしてるし最悪。

なんか昔の「ロシア人」臭すぎ。

わけわかんない感じで博報堂は若い子好きみたいな感じなのが活性化されていいと思ってるらしいけど法則の読み方が違う。

自意識過剰者や自己愛人格障害者を出しやすい感じもキモイ。

一番の問題は、電子サイトで大量に一部の雑誌が読めても広告きじとこうこくがほとんどのようになっているのでわけわかんない政治性が出やすい。しかも耐性がない。

現実の雑誌の売り上げが落ちて去年はこうだった。 

www.nikkei.com

これはなんだっていうと、単なるガラパゴスだろう。

 

 

 

自動運転ガメ事件

Denaはいろいろと買収した会社の反社会的風習でどうなのかなという事業がありそうだ。

 

東芝の不正会計がライブドアと大きく異なるのは、あるはずのものがない、なかった東芝と、そもそも持ち得 ないはずのものがあるふりしてたライブドアということに思う。

 

東芝の技術の盗まれたところをこの間未来科学館に行ってから余計おかしいと思うので調べている。今日も本社の方に行ってみた。エレベーターに今日も乗ってみたかったけど、何か見つけられなかった。

 

盗まなくてもできるものが盗むと持続が難しいっぽい気がする。盗まないでうまくやるのがいいと思う。

そのぬすんでうまくいくいかないに関わらず、盗んだ場合はいずれにせよ社会において何か不具合がたいてい起こってるし。

 

批判や攻撃のリスク

批判が正しくない可能性考えてない人ってそのリスクも考えてない。

 

そういうのもでも言ったはずだし、他の人にも言われているはず。

やや全体主義的な判決

先日警察のGPSのでも書いたけど、地震予測に否定的なのに津波は予測できた、(考慮しないのがおかしいならわかるけど)って、何だか。

儀悪的になると、防災への備えって未達になりやすい。